Anellia Neo

井上喜久子さんのファン且つ「ケロロ軍曹」の秋ママLOVEと言うより
原理主義者MISTのアニメレビューブログ リンクはフリーです。
PROFILE
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
検索ワード解析
サブタイトル一覧(テスト中)
クリックすると一覧表示
ケロロ軍曹4th(#155-#167)
ケロロ軍曹4th(#168-#180)
ケロロ軍曹4th(#181-#193)
ケロロ軍曹4th(#194-#205)
ケロロ軍曹5th(#206-#218)
ケロロ軍曹5th(#219-#231)
ケロロ軍曹5th(#232-#244)
ケロロ軍曹5th(#245-#256)
ケロロ軍曹6th(#257-#269)
ケロロ軍曹6th(#270-#282)
ケロロ軍曹6th(#283-#295)
ケロロ軍曹6th(#296-#308)
ケロロ軍曹7th&乙(#308-#320/#001-#013)
ケロロ軍曹7th&乙(#321-#333/#014-#026)
ケロロ軍曹7th&乙(#334-346/#027-#039)
ケロロ軍曹7th&乙(#347-#358/#040-#051)
らき☆すた(全24話)
ぽてまよ(全12話)
CODE-E(全12話)
ケロロ軍曹トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第12話(最終回)
ぽて24 花

最近の傾向としてアバンがない作品でも最終回はOPなしでいきなり本編に入ることが多いので、この作品もそうかなと思っていましたが違いましたね。しかし、それにしてもいろんな意味でやられた感じがしました。ネタバレがあるので折りたたんでおります。
続きを読む >>
| ぽてまよ | 17:24 | comments(0) | trackbacks(10) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第11話
ぽて22 つぼみの気持ち

このサブタイトルはぽてまよやぐちゅ子ではなくてとまりのことを表しているのでしょうか。田舎のおじいちゃんの家に行ったとまりは哉純にもとうもろこしをお土産に持っていこうって、彼の家は八百屋さんなんですけどと突っ込んでいました。やはり売り物にしようとしたか(^_^;)

まったりしすぎてこの程度の感想しかありません(^_^;)

ぽて23 かあさんのこと

牛乳を温めるだけであんな大事になるとはどういう家族なんでしょうね。それだけ家族の仲が良いのでしょうと強引にまとめます(´▽`;A それにしても皇大さんは何故、ああいうものを亡くなった奥さんの誕生日プレゼントに選んだのでしょうか。

第1話ではぽてまよのお蔭?で素直とパン以外の話が出来たと喜んでいたみかんが、皇大が素直の母親の誕生日から1週間も過ぎてから帰ってきたことに素直が不満を露にし父親を殴ったことに話も聞かないでと腹を立て、皇大に謝るように素直に言うのは意外な感じがしました。そのことでみかんは自己嫌悪に陥り、お風呂でボーっとしているところまではまあ良いとして、そこに哉純が入っていったのはどうかなと思いますね。

いよいよ大詰め、どんな展開になるのでしょうか。今までの話の流れと素直の母親の話を絡めているので悲しいラストになりそうな予感がします。

http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50333216.html
| ぽてまよ | 01:47 | comments(0) | trackbacks(9) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第10話
ぽて20 水無月に雨ふるふる

雨降りにもかかわらずパンツだけの姿で外に出ようとしたぽてまよは、年頃の女の子だから庭先とは言えその姿で外へ出てはいけないと素直にたしなめられる。雨なのに傘も差さずに外に出たがるのはぐちゅ子も同じと言うことだった。

そんなお天気にもかかわらず庭で行水をしていた皇大さん、あなたひとりでも充分狭いたらいなのに、素直に一緒に入るか?はないでしょう(-_-;)。

ねねはぽてまよたちの行動にガキだからと理由付けしていたが、そういうものなのでしょうか。私は雨降りの日は昔から憂鬱でしたけどねえ。でも台風が来ると不謹慎ですが気持ちが高揚する私です。でも、外出時は飛ばされかねないので例外ですし、最近はスカパーが受信不能になるのでそうでもないですが。

薫も最初の頃は割とまともなキャラだったのに今ではむったんと良い勝負です。ナレーションで「透け○首」(「乳○」はNGワード)でためらった感じがしたのは気のせいでしょうか?「アイチテル」と言うバラエティー番組でもナレーションを務めていて、少し前にあった出演者が夏バテ防止のスタミナ料理を作る回で、馬のぺ○スと言っていましたが、それに比べれば「○首」はまだ言いやすい気はしますけどね。しかし、あの時はこの番組には男性のナレーターさんもいるのにと思いました。

哉純が母親に洗濯物を取り込むように言われた時、みかんのブラを触ってドギマギしてしまう展開はお約束ですね。

みかんが子どもの頃、雨の中土手で寝転んで死体に間違われたって、そりゃ無理もないでしょう。過ぎ去ったあととは言え台風で多摩川が増水し避難勧告も出たのでタイミングが悪い気もしますが。しかし、そのころからみかんは変わった子だったんですね。

ぽてまよをぽてたんと愛してやまないむったんですが、でもねねのことをかなり気にしていますね。さてさて、どうなることやら。

ぐちゅ子は京ちゃんパパが作った雨避けの小屋を使ってはいるが、京たちが意図した使い方じゃないのはどうなんでしょう。使ってもらえないよりはマシですね(´▽`;A

続きを読む >>
| ぽてまよ | 01:56 | comments(0) | trackbacks(5) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第9話
ぽて17 もこもこウィンター

寒いせいかよくおもらしするので毛糸のパンツを履かせるが嫌がるぽてまよ。

普段はパンツが見えても気にしないが、毛糸のパンツだと恥ずかしいのは
何故なんでしょう。

ぽてまよにセーターを編んだ際、毛糸が余ったからと素直にも手編みのマフラーをあげるとは、みかんもなかなかやりますねえ。しかし皇大さん、あなたはどこから沸いて出てきたんですか(´▽`;A

先週、出てきた子ども・とまりは女の子だったのか(^_^;)。それよりもとまりが哉純を好きになった理由が全くと言って良いほどわからないんですが。みかんの編んだニット帽をくれたのが理由ではないですよね。

それにしても、哉純が姉・みかんへの思慕を腕力で訴えるのは男の子が好きな女の子を苛めてしまうのと同じ理屈なのでしょうか。私は男ですけどその心理が理解しかねます

本当にぽてまよは発情期だったのか(^_^;)それを言ったのが皇大さんですから、信憑性は著しく低く思えるのですが。それはさておき、一番のけだものはむったんなのは間違いない(´▽`;A。
続きを読む >>
| ぽてまよ | 18:33 | comments(0) | trackbacks(8) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第8話
ぽて15 おかいもの

ぽてまよのお小遣い・残金300円。広告を見て自動車や家を買いたいと思うぽてまよでしたけど、おもちゃでもその金額じゃ買うのは無理でしょう。

あの3人娘はお金がないから公園でジグソーパズルをやる場面は、尺をあわせるためのものかと思っていましたが一応、意味がありましたねと言って良いのでしょうか。

ぐちゅ子に栗を盗まれた女の子とぽてまよがぐちゅ子と追いかけっこするのがメインだったような気がします。京の家で高見盛親子とのやり取りを見てしまったら、仕方ないかと諦めますよね。

今度は柿を盗っていたのをそれでは泥棒になってしまうと諭されていたぐちゅ子はその言葉を理解したみたいで、そして、ぐちゅ子は律儀なんでしょうけど、あれはありがた迷惑ですね。

結局、ぽてまよは頼まれた買い物は出来なかったようですが、でも前に素直がおいしいと言っていたパンは買えた。そのパンを抱えたまま眠ってしまったためにパン屋さんが送り届けてくれた。

それを怒らなかった上に、本当は420円のパンを昨日はサービスデーで100円だったと言うところが素直の優しさですね。

ぽて16 WINTER HAS COME

みかんの盆の窪をツンツンする哉純、みかんが身体の向きを変えたあとも同じようにしているうちにみかんの胸に触れてしまう。その後、哉純がトイレにこもったのは罪悪感からでしょうか。しかし、何故みかんが殴られてしまうんでしょうね。

とても仲の良い姉弟ならそれくらいのことは少なくともお姉さんのほうは気にしないかもしれないと思いますが(^_^;)私は端から見れば姉と仲の良いほうだと思いますけどね(´▽`;A

ねねの兄3人は寒いから車で送ると言うものの、いつもと同じ。2人の兄を吹き飛ばし、電話を用意させたので残った兄は救急車でも呼ぶのかと言うが、むったんと薫を送るようにするためだった。

その兄の運転は凄いドリフト走行のため、教室に顔面蒼白の状態で入ってきた。むったんはそのことに文句を言い、薫も何か言えと言うが、黙ったままだった。

そして、またしても、ねねが「むったんと一緒なら死んでも良いと思った。」と、むったんいわく気持ち悪いアフレコをしていた(^_^;)

むったんも充分、キモいですが薫のほうが上回っていますね。
図星でした。」と言うナレーションも良かった。

むったんがねねの奴隷になっていたのはぽてまよのことが本気で好きと言う事を吹聴されるのを恐れたからって、薫じゃありませんがそんなのみんな知っているでしょう。そんなことで奴隷に甘んじていたのか(-_-;)

和気藹々とした雪合戦もぐちゅ子がいるとスプラッターになってしまう(^_^;)
むったんは何かねねを意識しているみたいですが、このふたりがまともにくっつくと言うことはありえるのでしょうか。

ぽてまよは素直の裸ジャージを恥ずかしがっておもらししてしまうが、一緒にお風呂に入っているのに何故?恥ずかしがると思いましたけどね。

みかんの制服の上に割烹着は私の予想に反して結構、萌える人がいましたけど、素直の裸ジャージに萌える人はどの程度いるのでしょうか(^_^;)
| ぽてまよ | 17:15 | comments(0) | trackbacks(8) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第7話
ぽて13 夏の終わりに

みかんの家は田舎へ帰省、森山家は母親の墓参り

みかんが素直を好きになったきっかけがわかったのはいいですけど、でもこの話は何か感想が書きづらい。とりあえずいくつか突っ込んでおくと、看板しりとりはそう上手くつながるのでしょうか?それから、ひよこが食べていたミミズらしき虫は本当にミミズなのでしょうか?定員オーバーのためトラックの荷台に乗っていた哉純の不満は当然でしょうね。あのトラックは定員2名と思うんですけど3人乗れたんでしょうかね

ラストでみかんと素直が何か良い雰囲気になっていたとき、よく哉純が邪魔に入りませんでしたね(´▽`;A

ぽて14 祭りの夜に

地元のお祭りは夏休み最後の週末にあるので、学校に通っていた頃はお祭りの日が近づくと夏休みももう終わりかと思っていましたね(・_・;)

それにしても誰かむったんを止めなさい(-_-;)

たこ焼きは好きなんですけど、たこが入っていないほうが好きな私です。ナレーションの喜久子さんもそうらしいのですが、キライな食べ物に「たこ」とはありませんけどねえ。

哉純がシスコンなら、冷蔵庫のモーターと水の音で母胎を連想する素直はマザコンと言う気がします。ただ、私としては男はみな少なからずそういうところがあると思っていますけどね。

http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50291027.html
http://takaseyuka.moe-nifty.com/takaseyuka/2007/08/1314_3bbd.html
| ぽてまよ | 01:09 | comments(0) | trackbacks(10) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第6話
ぽて11 素敵な生活

制服の上に割烹着は斬新とは思いますが萌えはしないと思います。ただ、人の価値観は十人十色ですから、それに萌える人もいるのでしょう。ちなみに私は割烹着よりエプロン派です。

哉純は小さいお弁当箱を見てこれじゃ足りないと言うものの、それが素直のために作ったものとわかった途端、食べてしまうとは相変わらずのシスコン振り(^_^;)

故意ではないが哉純に眼鏡を壊されて、裸眼になった素直は手探りで眼鏡を探して、その時、哉純の足元に触ったとき、このまま手が上に行くと危ないと思いながら観てましたが、本当にそうなったので、ちょっと退きました(-_-;)

その後、ねねが素直の声色で「身体で払ってもらっても良いんだけど。」も危ないですね。パチモンと言う言葉、ついこないだ聴いていますけどね。ちなみに、それはダンガルのことでしょうか(^_^;)

素敵奴隷生活、素敵と奴隷生活は相反していると思いますが。奴隷と言う点では哉純の想像が一番、正しいでしょう。しかし、この世界では他人に妄想が見えるんですか(^_^;)。ぽてまよ編が一番、謎のような気がします。この辺はイメージ映像が多かったですね(^_^;)

鐘の音が聞こえたので京たちは早く行かないと遅刻すると走り出していたが素直とぽてまよはどこではぐれたのでしょう。それと、何故、もんじゃ焼き屋さんにいたのでしょうかね。

京は前にも素直の眼鏡が壊れたことがあるという話をしているのに、その時の様子を思い出して、春摘みいちごのジャムパンが美味しかったって論点が変わっているぞ(^_^;)。
まあ、私のアニメの感想も横道にそれることが多いですけどね。

ぽてまよは何故、授業中に飾り付けの輪っかをせっせと作っていたのでしょう。それを飾ってあげないと可哀想かなと思う先生は本当に良い人ですね。

今回、久々にみかんの妄想がありましたね。
哉純にも妄想癖があるのは姉譲りなのかもしれない(^_^;)

京ちゃんママ、ぐちゅ子はすずめですか(^_^;)しかも、鎌をストッパーに使われて餌?のドーナッツだけ持っていかれているし、でも、京ちゃんママは何か良いです(^_^;)

ぽて12 夏といえばプールと

みかんたちがねねの家に招待される話。

みかんと素直のことが気になってしょうがない哉純はチャイムを鳴らして入れてもらおうとするが、なかなか名乗れずそのまま遁走。その時の「小学生か、お前は」のナレーションががシュールで良いです。しかし、壁を乗り越えて入るだけの度胸があるのに、何故インターホンで名乗れないのかが不思議です。

ねねの母・春日野きらはインパクトはありましたが、でも、京の言うとおり、3人の兄のほうが濃いですね。とりあえず妹のねねが可愛くて可愛くて仕方がないというのだけはよくわかりました。

ねねが初芝にサービスと言ってむったんの海パンを下ろしていたが、この作品はそういう方向に走るんでしょうか(-_-;)

あの3人組、ジャンルの好みが合わないからということで、ホラー映画を選んでいたが、そこまで映画にこだわることはないと思いますけどね。

http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50282644.html
| ぽてまよ | 17:11 | comments(0) | trackbacks(10) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第5話
ぽて9 春眠暁を覚えず

お昼寝中のぽてまよに蝶々が群がっていたのを素直は多分、愛らしいと思って携帯のカメラで撮っていたのでしょうけど、実際、あれだけ蝶々がいると怖いと思います。

学園ものは進級してもレギュラー陣は同じクラスになり、担任も持ちあがりと言うのはお約束なんでしょうかね。ジャージ先生が板書した「素敵な出会い募集」(スパムTBが増えそうな語句(-_-;))は哀愁を感じますね(^_^;)

写真を撮る時の言葉「チーズ」だと口をすぼめた形になるから他の言葉が良いのではとあれこれ考えていたものの結局、「チーズ」で良いと言う結論に落ち着いたが、時間の無駄だったんでは? 1+1=(いちたすいちは)と言って2(にー)と答えると言うパターンもありますので、ABCは決して長くはないと思います。韓国では「チーズ」の変わりに「キムチ」と言う話ですが本当のところはどうなんでしょう。

バスのボタンを人より先に押すのは負けた気がするというのがわからないんですが。今はともかく小学校低学年くらいまではボタンを押すのが楽しみでしたので、先を越されるとがっかりしていました。うちの最寄のバス停は終点のひとつ前なので、競争率は低いんですけどね。その頃、通っていた福祉センターもひとつ手前でしたので同様でした

ぐちゅ子はハト時計のハトに興味を示して、ハトを取り出してしまい、何故ハトが鳴かなくなったかを思案していましたけど、一体何がしたかったんでしょう

予告で京ちゃんママ、大活躍と言っていましたけど、どの辺がそうなんでしょうか。確かに一番、目立ってはいましたが(^_^;)

ぽて10 春の嵐

みかんの弟・哉純(やすみ)は姉のみかんが素直に騙されていると思い込んで、みかんの通う学校に転入してしまうとは重度のシスコンですね。しかし、シスコンなら姉を呼び捨てにしたり頭をわしづかみにしたりしないものです。

アニメ雑誌であらすじを読んで哉純が重度のシスコンと言うのを知ったとき、ショタ受けするようなキャラをイメージしていたんですけどねえ(^_^;)

それはさておき、何だかんだ言って、哉純は素直が思うように良いヤツですね。だから、ぽてまよも懐いてしまうのでしょう(^_^;)

京ちゃんママはぐちゅ子をよっぽどお家で飼いたいんですね(^_^;)

http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50272555.html
| ぽてまよ | 00:15 | comments(0) | trackbacks(6) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第4話
前回、他の方のブログを拝読していてナレーション=素直の天国にいる母なのではとあり、そういう考え方も出来たのかと思ったのですが、私は全く考えていませんでした。でも、今みかんの母もやっているんですよねえ。

ぽて7 2月と言えば節分と

NR「バレンタイン。と言っても某球団の監督のことではない

冒頭からいきなり笑わしてくれますね(´▽`;A。
スタッフにその球団のファンがいるのでしょうか

ねねが京にぐちゅ玉(トリュフ)を作るのを私も一緒にと言って、生タラコを入れるからと断られて、ホタルイカだと反論した時、今は何でもありになっているから、ありそうな気もすると思いましたね。ただ、私としては味以前に魚介は苦手なので丁重にお断りします。

今回はまともだったみかんの代わりにむったんが妄想していますね。まあ、みかんと違ってまず報われる可能性は皆無と思いますが(´▽`;A

ねねにとって京はどういう存在?恋愛の対象ですかね?ねねの一連の想像と言い、「京とは地球を守る戦士仲間」や「やることはやっている。週5で。」はどういう意味があるんでしょう。その時、ねねが何か言うたび、後ろの木の枝にいたぐちゅ子が反応していたのが笑えました。

前回からでてきて、いつもぽてまよにお菓子をあげているおじさんは何者なのでしょうね。それと素直の父が再び、日本を離れていく時、素直のことをお願いしますと言った相手は何か「めぞん」の響子さんっぽかったですね。しかし、節分は全く関係なかった(´▽`;A

ぽて8 くさめの朝

ぽてまよが何歳なのかわからないが、小さい子をひとりでお留守番させるのは問題がありますね。それが病気の時なら尚更です。

素直はみかんたちがぽてまよのお見舞いに来てくれたとき、男子は入れなかったのは何故でしょう。むったんのぽてまよへの思いは本物、だが気色悪いと言うのは同感です。

この話は素直にとって、たとえ正体が不明でもぽてまよはとても大事な存在になっていたことが痛いほどわかる話でしたね。素直が甘えん坊なのはぽてまよではなく自分のほうかと言った時、ぽてまよにはどこか自分の母親に重なる部分があるのかもしれないと思いましたね。
| ぽてまよ | 16:51 | comments(0) | trackbacks(7) | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第3話
ぽて5 聖夜の奇跡

今日は素直のクラスではクリスマス会。みかんはいつものことながら妄想癖の強いこと(^_^;)今回は登校中の信号待ちの時に、男性に新製品のチョコレートバーをもらっていたぽてまよ(´▽`;A

体育館が寒いのと早くクリスマス会をやりたいので、終業式が早く終わって欲しいの思っているのに校長先生の話が長くて退屈している生徒たち。何故、先生たちの話は長いんでしょうね。小中高を通してクラスでクリスマス会をやると言うことはなかったです。町内の子ども会のクリスマス会はありましたけどね。

退屈な終業式も終わり教室に戻りやっと寒い体育館から解放され、身体を温めようとぽてまよを我先にと抱こうとするが、チョコレートバーを食べ過ぎたせいか吐かれて惨事になる。そしてクリスマス会。しかし何か忘れていた。それは担任のジャージ先生。影が薄いからといっていたが、でも割とすぐに思い出してもらえてよかったですね。「ケロロ軍曹」のドロロ兵長の場合、忘れられっぱなしのこともあるし(^_^;)

むったんはまたしても思いがぽてまよに拒否されて気の毒ですね。冒頭ではぐちゅ子にひどい目に遭わされているしと悲惨です。

ひよこは相変わらず共食いしていますね。日本でクリスマスにチキンを食べるようになったのは在日のアメリカ人が日本では七面鳥が手に入らなかったから、ケンタッキーフライドチキンで代用したのがきっかけらしいです。

ぽてまよとぐちゅ子は仲が悪いみたいですが、何が理由なのでしょう。

ライオンはどこにも谷がない大平原に生息しているのにわが子を千尋の谷に突き落とし、這い上がってきた子だけを育てるとは誰が言い出したのだろうか。他にも一匹狼とかおしどり夫婦とかイメージだけで言っている場合がありますけどね。

女性がワキ毛をこぞって処理するのは日本人だけらしい。それゆえ欧米の人は日本の女性はワキ毛が生えない体質なのかと思うらしい。ただ、確か中東の国では髪の毛以外の毛と言う毛を処理する例もあるみたいですが。

恋する少女はあんな遠くからでも好きな人が視界に入るのか(^_^;)
京の母親はびんちょうタンもとい野中藍さんだったのか、気がつかなかった。

ぽて6 それは大晦日 突然に

素直のお父さん・森山皇大登場。しかし、お風呂でどれだけ成長したか見せてみろと言ったり、過剰な愛情表現をする父親では素直がああいう態度を取るのは無理もないか。

1年の垢を洗い流すため、強制的に連れて行かれた健康ランドでみかんと遭遇。みかんとしては皇大のお蔭で素直のいつもと違う一面を知る事が出来て良かったでしょう。しかし喜びのあまり鼻血を出して救急車でまた運ばれるのかと思っていましたが(^_^;)

ラストの親子のやり取りはちょっとしんみりしました。

今回、ナレーションは「MERRY XMAS」と「A HAPPY NEW YEAR! 良いお年」だけで、しかも完全に素でしゃべっていましたね(^_^;)
| ぽてまよ | 17:43 | comments(0) | trackbacks(11) | ↑PAGE TOP