Anellia Neo

井上喜久子さんのファン且つ「ケロロ軍曹」の秋ママLOVEと言うより
原理主義者MISTのアニメレビューブログ リンクはフリーです。
PROFILE
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
検索ワード解析
サブタイトル一覧(テスト中)
クリックすると一覧表示
ケロロ軍曹4th(#155-#167)
ケロロ軍曹4th(#168-#180)
ケロロ軍曹4th(#181-#193)
ケロロ軍曹4th(#194-#205)
ケロロ軍曹5th(#206-#218)
ケロロ軍曹5th(#219-#231)
ケロロ軍曹5th(#232-#244)
ケロロ軍曹5th(#245-#256)
ケロロ軍曹6th(#257-#269)
ケロロ軍曹6th(#270-#282)
ケロロ軍曹6th(#283-#295)
ケロロ軍曹6th(#296-#308)
ケロロ軍曹7th&乙(#308-#320/#001-#013)
ケロロ軍曹7th&乙(#321-#333/#014-#026)
ケロロ軍曹7th&乙(#334-346/#027-#039)
ケロロ軍曹7th&乙(#347-#358/#040-#051)
らき☆すた(全24話)
ぽてまよ(全12話)
CODE-E(全12話)
ケロロ軍曹トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
CLANNAD −クラナド− 番外編(最終回)
「夏休みの出来事」

光坂高校は1学期に学園祭があるのか…。
春原もほんと何度、同じ手に引っ掛かれば気が済むんでしょうかね(´▽`;A

芽衣が渚をけしかけていたところ以外でも、朋也と渚のやり取りは見ているほうが赤面する(´▽`;A。 渚が振られ組から朋也を未だに苗字で呼んでいることを突っ込まれるのは当然でしょうね。ただ私の姉は今でも旦那を苗字で呼んでいますけど…、まあ子どもがいるのでパパと呼ぶこともありますが。

早苗さんのタコさんパン140円はかなり斬新です(^_^;)。たこ焼きパンなら実在しますけどね。タコさんウインナーパンなら良かったんじゃないのって、でも、それじゃ何の面白みもないですね。 芽衣の呼び込みはいかがわしいお店と間違えられてもおかしくないものだったが、でも古河パン店は満員御礼、開店以来の売り上げを記録したんだから、結果オーライ(?)ですね(´▽`;A

芽衣から話があるといわれて兄妹愛やらBLを想像する朋也って一体。朋也はそんな事を想像する自分はおっさんに似てきたのかとショックを受けていたが、一緒に暮らしていればそうなるのも当然といえば当然と言う気がします。そういえば風子はどうなったんでしょう?

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 23:54 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
CLANNAD −クラナド− 第22話
「影二つ」

渚の立場になったら誰だって自分を責めそうですが、でも、自分の存在を否定するようなことは思ったりしてはいけないですね。

自分が両親に夢を諦めさせてしまったと責任を感じて、ステージ上で固まってしまった渚に、檄を飛ばす秋生パパはカッコよすぎでしょ(^_^;)

渚は自ら演劇をやりたいと思ってやっているから、秋生が自分の果たせなかった夢を子どもに託しても良いですけど、現実世界(だけとは限らないが)では親の押し付けに過ぎない場合もあるみたいですけどね。

それにしても秋生さんは一番おいしいところを持っていきましたね。それと朋也も指摘していたがあの劇で「だんご大家族」で歌うのは選曲ミスでしょう。理解力不足なのか「幻想物語」は何を表していたのかわからない。

告白シーンと言うものは観ている方が恥ずかしくなりますね。そういえば朋也は確か、不良と言う設定だったような…、しかし、どこが不良なんですが(^_^;)。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 01:50 | comments(0) | trackbacks(11) | ↑PAGE TOP
CLANNAD −クラナド− 第21話
「学園祭にむけて」

渚が演劇に興味があるのは知らないうちに父親の影響を受けていたからなのか。でもその割には一度も演劇を観たことがないって、おいおい。ふとしたことから渚が両親の過去を知ってしまったが本当タイミングが悪いです。

秋生に「お前も娘ができたら親ばかになる」と言われて、それを否定した朋也に、渚は「岡崎さんならなります、だってお父さんに似ていますから」と言っていたが、やはり親に似た人を好きになるものなんでしょうか。と、疑問を投げかけておきながら、喜久子さんのファンになった頃からそう思っていたりします。おっとり天然ボケなところはうちの母とよく似ていますから(^_^;)

しかし、あと1話でまとまるんでしょうか?

http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-590.html

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 01:42 | comments(0) | trackbacks(15) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第20話
「秘められた過去」

ああいう過去なら確かに古河夫妻が渚にひた隠しにしたいと思うのは当然でしょうね。

やはり、いつも女の子のことを考えている春原は朋也と違って女の子の気持ちはわかるものなんですね(^_^;)彼が有紀寧から教えてもらったお呪いは、智代と会うと言うオチが付くと思っていた(^_^;)

朋也とふたりだけで話をしたいという時の秋生パパの行動に、朋也はわざとやっているのではと言っていたが、それに対する早苗ママの行動も分かっててやってる気がするのは思い過ごしですかね(´▽`;A

渚がやりたいといっているお芝居を、朋也は何か覚えがあるということはことみ同様に、小さいころ渚に逢った事があるということなのだろうか?

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 02:03 | comments(0) | trackbacks(15) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第19話
「新しい生活」

顧問の掛け持ちが認められて無事、演劇部復活。
確かに春原のひとり芝居は観てて厭きなかった。

Webラジオで古河パン店は閑古鳥が鳴いているようなので生計はどうやって立てているのか議論されていたことがあったが、早苗さんが内職しているのではと言うの意見が出ていましたけど、それが正解でしたね。早苗さんが中学校教師をやめた理由とはまさか?、あれじゃないでしょうね(-_-;)。

朋也が渚の家で暮らしている自分を、春原が羨ましがるのがわからないのはどう考えてもおかしい(´▽`;A 端から見て恵まれすぎると、渦中の人物はそのことに気が付かないものなのでしょうか。 渚も何かしらの傷や問題を抱えているキャラだったんですね。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

| CLANNAD −クラナド− | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第18話
「逆転の秘策」

智代も朋也と同じように家庭に問題があって、それが弟の行動で家族がまとまり、桜の木が見たいという弟の言葉で、桜の木が伐採されないようにするため生徒会長になりたがっていたんですね。

占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦なので、のめりこむと危ないのは確かですが、椋のように外れてもこんな展開もあったと前向きには考えられないです。

朋也は智代、藤林姉妹、ことみと手料理責めに遭っていたが誰にでもやさしくしていると、窮地に追い込まれると言う典型的なパターンですね(^_^;)それと別にいいんですけど風子は何しに出てきているんでしょう。風子よりことみのほうが何か影が薄いのは気のせいでしょうかね(^_^;)

智代は不良少女の噂が流れたが、朋也の提案でイメージアップのために運動部と勝負をして、それが功を奏したみたいですが、人気を取りたいがための行動と意地の悪い見方をする人もいないとは言い切れない気がしますけどね。春原はやっぱりああいう扱いがしっくりきますね(^_^;)

渚が回復したことにより杏vs智代の対決は今回で終了になるんでしょうか。椋も諦めてしまったみたいだし、これからは渚一本で行くんですかね。しかし杏の涙は同情?失恋?どちらによるものなんでしょう?

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 15:52 | comments(0) | trackbacks(12) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第17話
「不在の空間」

どこから感想に手をつけていいのかわからない(^_^;)
熱を出して倒れたせいか、渚の出番はほとんどなかった。

合唱部から顧問は掛け持ちと言う折衷案を出され、生徒会に申請しに行くが前例がないからと却下される。

杏はうちの生徒会はお役所仕事みたいと愚痴っていましたけど、嘱託で役所勤めの妹の話だと、職員の中にもその辺を疑問に思ってはいるらしく、意見してくれてと言われるが、しがないバイトひとりが意見したところでどうにもならないとぼやいています。

由紀寧のおまじないが本当に効いてしまうとはねえ・・・。朋也と一緒に体育倉庫に閉じ込められた時、杏があれだけうろたえるとは意外な一面を見たような気がする。

友達が遅刻するのを見過ごすわけには行かないからわざわざ家まで朋也を起こしに来るとは智代もかなりの世話焼き。まあ、それだけが理由じゃないと思わせるようなことを前回、言っていますけどね。

校内で騒ぎを起こしたことを朋也は智代を庇い自分ひとりで罪をかぶったのは男らしいけど、演劇部再建のためと言う思惑がなくてもそうしていたのでしょうか? 朋也のことだからそれはないか。それにしても相変わらず風子は何しに出てきたんだ。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 17:33 | comments(0) | trackbacks(5) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第16話
「3 on 3」

バスケの決着がつくのは次回へ持ち越しかと思っていましたけど、そうじゃなくて良かった(^_^;)途中までは春原もかなりかっこ良かったと思うんですが……。

春原は何度、朋也の同じ手に引っ掛かったら気が済むのでしょう。
杏がつくづく柊かがみのように見えるんですが、こう思うのはもしかして今更と言われることなのでしょうか(^_^;) 朋也も杏の行動が椋のためと気がついたみたいですけど、いざ椋が朋也とうまく行ったらどうなるんでしょう?

早苗ママが出てくるのはかなり久しぶり。春原の妹・芽衣が早苗ママを渚のお姉さんと思っても不思議はないですけど、リアルではこういうのって娘は母親と同年代に見られていると嫌がると言う話ですが。芽衣にカッコいいと言われて小遣い十万円をやろうとは秋生パパは気前が良すぎです。しかし古河家は家計に余裕があるとは思えないんですけどね。

バスケ部との勝負に勝ったとは言え、別に顧問を譲ってもらうと言う約束を正式に交わしていたわけではないので、先はまだ分からないですね。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 00:02 | comments(0) | trackbacks(12) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第15話
「困った問題」

またまた何の脈絡もなく風子が出てきましたけど、結局、君は何しに来たんですか?

顧問は幸村先生にお願いするものの、合唱部の顧問を しかも掛け持ちはできず、演劇部の再建は前途多難のよう。

渚の机の中に脅迫状まで出して手を引かせるように仕向けた女子に、そこまでして喜ぶのかと春原が罵倒に近い言葉を浴びせていたが、演劇部再建に奮闘している渚のためにいざとなったら実力行使でと言って、朋也にそれだけはやめろと言われた彼も似たような感じがする。どちらも友達を思っての事なんでしょうけどね。

春原の行動はやや空回りしているような気もするが、そういうところが彼の良さでしょう

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD −クラナド− | 18:40 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
CLANNAD -クラナド- 第14話
「Theory of Everything」

今回は下手に感想を書かないほうが良い気がしてきましたけど、ことみの「お帰りなさい、お父さん。お母さん」と言う台詞が印象的でした。

ことみの両親は最後まで娘のことを気にかけていましたが、これが親としてあるべき当然の姿なのでしょう。しかし世の中には子どもに愛情を注がないどころか虐待する親がいると言うのが悲しい現実ですけどね。

ことみは、誕生日にねだった熊のぬいぐるみが十何年もの時を経てもらえて、多少は心の傷が癒されたのではないかと思います。そういえば熊の着ぐるみを着た智代に抱きついたのは、ここに繋がっているんでしょうか。あまり関係のない気もしますが。

話が良いだけに突っ込みは入れたくはないのですがあえてひとつだけ。熊のぬいぐるみが入ったアタッシュケースが世界中を回っていて、こんなにも年月が経ってしまったというのは何か納得がいかないんですが…。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| CLANNAD −クラナド− | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP