Anellia Neo

井上喜久子さんのファン且つ「ケロロ軍曹」の秋ママLOVEと言うより
原理主義者MISTのアニメレビューブログ リンクはフリーです。
PROFILE
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
検索ワード解析
サブタイトル一覧(テスト中)
クリックすると一覧表示
ケロロ軍曹4th(#155-#167)
ケロロ軍曹4th(#168-#180)
ケロロ軍曹4th(#181-#193)
ケロロ軍曹4th(#194-#205)
ケロロ軍曹5th(#206-#218)
ケロロ軍曹5th(#219-#231)
ケロロ軍曹5th(#232-#244)
ケロロ軍曹5th(#245-#256)
ケロロ軍曹6th(#257-#269)
ケロロ軍曹6th(#270-#282)
ケロロ軍曹6th(#283-#295)
ケロロ軍曹6th(#296-#308)
ケロロ軍曹7th&乙(#308-#320/#001-#013)
ケロロ軍曹7th&乙(#321-#333/#014-#026)
ケロロ軍曹7th&乙(#334-346/#027-#039)
ケロロ軍曹7th&乙(#347-#358/#040-#051)
らき☆すた(全24話)
ぽてまよ(全12話)
CODE-E(全12話)
ケロロ軍曹トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< らんま1/2 熱闘編 第94話 | main | ケロロ軍曹 第179話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
ぽてまよ 第12話(最終回)
ぽて24 花

最近の傾向としてアバンがない作品でも最終回はOPなしでいきなり本編に入ることが多いので、この作品もそうかなと思っていましたが違いましたね。しかし、それにしてもいろんな意味でやられた感じがしました。ネタバレがあるので折りたたんでおります。
冒頭からいつもとは違う切ないラストを予感させるBGMでこれはずるいと思っていたのに・・・

素直の母・未来さんの素直への構いっぷりを観て、何か「桃華月憚」の由美子ママンのようと思いましたね。それはさておき、未来さんはきっと自分がそう長くないことをわかっていて、だからこれでもかと言うくらい素直に愛情を注いでいたのでしょう。

未来さんの天然ボケぶりはさすが喜久子さん。癒し系天然ボケ声優と称されたことがあるだけにこういう役はイメージにぴったり。でも、今までしっかり者で家事はそつなくこなすけど天然ボケと言うキャラが多いので料理が苦手なキャラは初めてのような気がします。

ぽてまよとぐちゅ子、それぞれ花が咲いて、散り、そして空に舞い上がり、地上に降りたとき目を閉じて動かなくってしまう。

そんなぽてまよに涙を流すみかん、素直、この場面で既に泣いていましたが、それ以上にぐちゅ子を抱きかかえながら京の「やっと、ちゃんと抱っこできたのに、ちっとも嬉しくない」の場面はボロ泣きでした。今、この台詞を書いているだけでも泣けてきました。

しかし、あの花は子孫を残すもので、しばらくしたら何事もなかったかのように目を覚ますぽてまよを見て、流した涙を返してくれと声を大にして言いたい気もします。Bパートに入る前のアイキャッチで木の枝にいつもいるぐちゅ子がいなくてクッションしかなかったので、悲しいラストになると思いましたから。

ぽてまよは素直に何をもたらしたのでしょうか。素直に友達は何人もいますけど家ではほとんど一人きりというその孤独感からの解放でしょうか。しかし、ぽてまよは突如、冷蔵庫の中から現れたので消えるときもまた突然かもしれないと言うことを考えると、もし、そうなった時の素直の喪失感は計り知れないでしょうが、でも、それが成長するための試練と考えられれば、ぽてまよと出会えたことはかけがえのない経験になっているのではと思います。

ぽてまよが現れたことで得をしたのはみかん、偶然、彼女と関わりを持ったとまりで、逆に損をしたのはねねの奴隷と化したむったんと、とまりに惚れられたというより姉のみかんを素直に取られた哉純でしょうね。でも、むったんと哉純もそれぞれまんざらでもなさそうですけどね。

腑に落ちない点もありますが、この作品はハッピーエンドで終わって良かったのでしょう。それと、うまく言えませんがただ面白いだけではなく考えさせられ、そして何だかホッとする作品で良かったと思い、今のところ私の中では今年の一番です。ちなみに、この作品を観るきっかけは喜久子さんが出演しているからだったんですけど、ともあれ「ぽてまよ」と言う素敵な作品にめぐり合えたことは良かったです。

http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-486.html
| ぽてまよ | 17:24 | comments(0) | trackbacks(10) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 17:24 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mist1970.jugem.jp/trackback/226
トラックバック
ぽてまよ #12(最終話)「花」
鎌とか出血とかありますが、こんな素晴らしいアニメだってあります。 花が咲いて、散って、そして・・・実は毎週本当に楽しみだった作品、ついに最終回です。 ではぽてまよ最終回...
| ラピスラズリに願いを | 2007/09/22 7:20 PM |
ぽてまよ第12話「花」【最終話】
ぽてまよもとうとう終わっちゃいました。 癒し系アニメとしてはなかなかの出来だったと思いますがね^^ まぁ、某School Daysやひぐらし解のように放送中止になるような事がなくて良か...
| まりべると愉快な仲間たち | 2007/09/22 8:46 PM |
ぽてまよ 第12回ぽて24「花」(最終回)
ぽてまよ公式ホームページ 最終回に新キャラが3名登場…ここまで独特な展開を通しきってくれて微妙にありがとう。 ぽてまよの頭に生えたつぼみを見ながら眠る素直と皇大。素直が思い出して夢に見たのは、母さんの体調が悪くなってきていたある島での暮らしと、現地
| パプリカさん家のアニメ亭 | 2007/09/23 12:12 AM |
ぽてまよ 第12話「花」
ここまで母親とぽてまよ達とを擦り寄らせておいて、「あら勘違いで生きてしまた、良かったね」はどうでしょう。 今まで神憑った見せ方をしてきてくれたからこそ、尚のこと素人っぽい凡ミスとも言えるこのオチは首を捻らざるをえません。 「新しい命」が最終話のテ
| バラックあにめ日記 | 2007/09/23 7:52 AM |
ぽてまよ 第12回「花」
ぽてまよを挟んで素直と皇大が一緒に寝ていますね。 以前では考えられないことなのだろうけど ここまでの関係になれたのもぽてまよが運んできた幸せなのおかげかな? 素直と皇大が険悪な関係、と言っても素直が一方的にだろうけど そうなったのは、母親の臨終に
| よう来なさった! | 2007/09/23 12:57 PM |
07月新規他アニメ感想 総合 12週目02 スカイガールズ ぽてまよ バッカーノ
 今週で最終回のものもありますが、基本継続!  スカイガールズ  ぽてまよ  バッカーノ  ほ感想です!  とりあえずスカイガールズの感想のみ書きました!他はまた後で
| 荒野の出来事 | 2007/09/23 5:28 PM |
ぽてまよ 第12話
涙、涙の最終回
| プリンシペの日々 | 2007/09/23 11:30 PM |
■ぽてまよ 第12話「花」
 舞い散る花びらは、次の季節を迎える為のものだから、寂しいことばかりじゃありませんよね。  うたたねは、いいことばかりじゃ無かったみたいだけれど…。  ぽてまよ
| ゆかねカムパニー2 | 2007/09/23 11:59 PM |
【ぽてまよ】素直&ぽてのillustと12話〔ぽて24:花〕と総括
〔ぽてまよ〕12話〔ぽて24:花〕。サブタイトルの背景が鮮やかなハイビスカス。いつもと違う匂い。近くて遠い昔の事。素直君がまだ父と母と一緒にいた頃の話。全体的に白い背景で夢の様な感じの絵。最終回にしてモリオと云う新キャラが登場。現地でのお父さんのお仕事と
| くろぬこillust自由帳【KuroNukoMatryoshka】 | 2007/09/27 1:39 AM |
ぽてまよ ぽて24「花」
花が咲けば、いつかは散ります。 そして散った花は……。
| TV雑記 | 2007/10/09 12:02 AM |