Anellia Neo

井上喜久子さんのファン且つ「ケロロ軍曹」の秋ママLOVEと言うより
原理主義者MISTのアニメレビューブログ リンクはフリーです。
PROFILE
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
検索ワード解析
サブタイトル一覧(テスト中)
クリックすると一覧表示
ケロロ軍曹4th(#155-#167)
ケロロ軍曹4th(#168-#180)
ケロロ軍曹4th(#181-#193)
ケロロ軍曹4th(#194-#205)
ケロロ軍曹5th(#206-#218)
ケロロ軍曹5th(#219-#231)
ケロロ軍曹5th(#232-#244)
ケロロ軍曹5th(#245-#256)
ケロロ軍曹6th(#257-#269)
ケロロ軍曹6th(#270-#282)
ケロロ軍曹6th(#283-#295)
ケロロ軍曹6th(#296-#308)
ケロロ軍曹7th&乙(#308-#320/#001-#013)
ケロロ軍曹7th&乙(#321-#333/#014-#026)
ケロロ軍曹7th&乙(#334-346/#027-#039)
ケロロ軍曹7th&乙(#347-#358/#040-#051)
らき☆すた(全24話)
ぽてまよ(全12話)
CODE-E(全12話)
ケロロ軍曹トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ケロロ軍曹 第239話 | main | CLANNAD AFTER STORY 第9話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
ロザリオとバンパイアCAPU2 第9話
「スキーとバンパイア」

みぞれお当番回。月音たちはスキー旅行。宿泊先はみぞれの実家で格安だったということですが、つららさんのみぞれに月音と既成事実を作らせたい思惑もあったから?。しかし猫目先生とつららさんって何か先週のクラナドを思い出すような組み合わせ(´▽`;A

今回はインストラクターだった瑠妃さん。萌香に先にいろいろあったんですかと言われて落ち込んでいたが、それは瑠妃さんの常套句なんだからその台詞を取っちゃいけないでしょう(^_^;)

スキーのことで胡夢と紫が言い合っているところを割り込んで月音を強奪していくみぞれだったが、床が用意された場所へ行ったときには何故かいなかった。

萌香のロザリオを引きちぎりに追いかけてきた心愛と萌香と月音は雪崩に巻き込まれ遭難し、萌香は心愛と月音とはぐれてしまう。

避難した洞窟で、心愛の「あんたなんか絶対好きにならないんだから」はどうみても月音を好きになる展開になりそうな気がする

胡夢たちが温泉に浸かっている場面で瑠妃さんって、未成年だったことに驚いた。

月音と心愛の前に現れた雪男が実はみぞれの父親っておい。しかも、その格好は着ぐるみだったが、何故普通に助けようとしなかったんだろう。月音の「父?」を「乳」と思い片肌を脱ごうとするつららさんは分かっててやってますね。それと萌香を娘の手ごわいライバルと認識したが、当のみぞれは最後に勝つのは自分と口調は静かだが自信満々。でも、どうみても萌香の優位性は変わらないと思う。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| ロザリオとバンパイヤCAPU2 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:23 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
(アニメ感想) ロザリオとバンパイア CAPU2 第9話 「スキーとバンパイア」
ロザリオとバンパイア CAPU2 1 [DVD] スキー合宿のため雪女の里を訪れる月音たち。ゲレンデで楽しむ月音と萌香の間に、地の利を活かしたみぞれが乱入!月音を奪い去ってしまう…が、急ぐあまり彼を落としてしまった!!山中に放り出された月音は、追いついた萌香と合流
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/12/02 5:02 PM |
ロザリオとバンパイア CAPU2 第9話「スキーとバンパイア」
ロザリオとバンパイア CAPU2 第9話「スキーとバンパイア」 よろしければ押してやってください→  
| 初音島情報局 | 2008/12/06 2:05 PM |