Anellia Neo

井上喜久子さんのファン且つ「ケロロ軍曹」の秋ママLOVEと言うより
原理主義者MISTのアニメレビューブログ リンクはフリーです。
PROFILE
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセスカウンタ
検索ワード解析
サブタイトル一覧(テスト中)
クリックすると一覧表示
ケロロ軍曹4th(#155-#167)
ケロロ軍曹4th(#168-#180)
ケロロ軍曹4th(#181-#193)
ケロロ軍曹4th(#194-#205)
ケロロ軍曹5th(#206-#218)
ケロロ軍曹5th(#219-#231)
ケロロ軍曹5th(#232-#244)
ケロロ軍曹5th(#245-#256)
ケロロ軍曹6th(#257-#269)
ケロロ軍曹6th(#270-#282)
ケロロ軍曹6th(#283-#295)
ケロロ軍曹6th(#296-#308)
ケロロ軍曹7th&乙(#308-#320/#001-#013)
ケロロ軍曹7th&乙(#321-#333/#014-#026)
ケロロ軍曹7th&乙(#334-346/#027-#039)
ケロロ軍曹7th&乙(#347-#358/#040-#051)
らき☆すた(全24話)
ぽてまよ(全12話)
CODE-E(全12話)
ケロロ軍曹トラックバックピープル
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
CLANNAD AFTER STORY 第4話
「あの日と同じ笑顔で」

サッカーをすればカッコいい頃の兄に戻れると考えている芽衣は春原がサッカーをやめた事情を知りながらサッカー部に直談判しにいこうとする。朋也は彼女一人だけでは心配と言うことで自分も一緒に、それと朋也の反対を押し切った渚と3人で行くがけんもほろろ。

体育会系は上下関係が厳しいとよく聞きますけど、生易しいものではなく物凄く理不尽だったのは想像が付きます。見かけによらずと言うのは失礼だが、春原は正義感が強くてそれが裏目に出てしまった形になったんですね。

頼みに行き続けてある日。何でもやるからと言うとボール拾いをやれと言われた芽衣はその通りにするが、 しかしわざとあさっての方向に蹴っておきながら、鈍間とか罵声を浴びせまくる。その後の部員たちの芽衣への態度に我慢の限界を超えた朋也が手を上げようとした時、春原が現れ乱闘になる。

ここでどうなったのか詳しい描写がなかったが気が済んで引き上げたと見るべき?。

その後、朋也と春原が芽衣のことでケンカを始めてしまうが、渚と芽衣が仲裁に入る。翌日、顔を合わせたとき、絆創膏だらけの顔を見てお互い笑い出す。

いつの時代の学園ドラマだと思ってしまった。

結局、芽衣の努力は実を結ばなかったが、でも、あんな部員たちのいるサッカー部に戻っても、いい方向に進まないのは目に見えている。

触れて欲しくない部分に土足で踏み込むような彼らは、他人を理解しようとする早苗さんや有紀寧とは対照的だった。恐らくそこに狙いがあったんでしょう。

それにしても芽衣の窮地に現れた春原は本当に格好よかった。しかし早苗さんを渚のお姉さんだと思い込んだまま「おとうさん。早苗さんが欲しい」と言って、秋生さんにぼこられそうになった春原のほうがらしくていい。

最後はオチが付いてしまいましたけど、前回早苗さんとのデートの件で株が下がったのを挽回できて良かったでしょう。

学生時代の友人は長い付き合いになるというのは共感できます。でも私の場合、年賀状のやり取りだけになっていますが……。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| CLANNAD AFTER STORY | 23:13 | comments(0) | trackbacks(8) | ↑PAGE TOP
CLANNAD AFTER STORY 第3話
「すれちがう心」

磯貝早苗子17歳


井上喜久子さんの17歳ネタはもはや鉄板。しかし「磯貝」ってまたお隣さんからですか。今シリーズは風子の出番があるのだろうか。

前にどこかでお会いしたような

既に怪しんでいたが、あの特徴あるアホ毛でバレバレのような気もする。娘の渚がすぐには分からなかったのは鈍いからでしょうけど

こんな可愛い人がお兄ちゃんの彼女。なんて不憫

ほんと春原に早苗さんはもったいない。
春原がまずは食事でもと行った先は定食屋。週に3度カツ丼を食べていると自慢するが、それではバランスが悪いと寮で手料理を振舞う早苗さん。みんなでおいしく食べる中、芽衣はどこかで食べた覚えのある味と怪しむ。

料理が上手なのに何故パンはとんでもないものを作るんだろう。

デート再開。朋也がデートで行く場所は映画とかじゃないのかと言い、芽衣がいきなりゲーセンは・・・と懸念するが、行き先はそのゲーセンで呆れる芽衣。

春原がやっていたゲームが魚がらみだったのは喜久子さんに合わせたんだろうか。

お次はCDショップでお気に入りのCDをプレゼントするが「太ももダンサーズ」って何ですか。早苗さんみたいな人じゃなかったら、ここでもう絶対、完全にダメになっているでしょ。

春原が早苗さんとのデートで浮かれるのは分かるけど、でもそれで人としてどうかと思う行動を取るキャラだとは思わなかった。しかも折角のデートだったのにと不貞腐れているし・・・。

朋也の却って逆効果だったかもと言う言葉どおり、芽衣は春原が心配でまだ帰れないと言う。春原は遊びたいから帰りたくないだけだろと言うと、芽衣はこっちで好きな人が出来た、優しくしてくれる、お兄ちゃんも大人の恋愛を楽しんでねと部屋を出て行く。この状況をさすがにまずいと思った朋也は春原に心配じゃないのかと言うが恋愛は自由と突っぱねられる。芽衣は自分を追ってきたのは兄ではなく朋也だったことに残念そうな顔をする。叩かれる覚悟をしていた。叱って欲しかったと気持ちを吐露する。
続きを読む >>
| CLANNAD AFTER STORY | 02:09 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP
CLANNAD AFTER STORY 第2話

 「いつわりの愛をさがして」

芽衣は3年の2学期になってもまだ進路を決めていない兄を心配し、古河家に滞在中。

「しっかり者の彼女がいれば芽衣も心配しない」

智代でいいんじゃないのと思ったんですけどねえ。春原に協力するといった朋也は、渚の言うとおり面白がっているとしか思えない。現に早苗さんを渚のお姉さんと勘違いさせたままだし…、怪しいスカウトのようなこともさせていましたから。


椋→(杏)→智代→有紀寧と彼女役を頼むがすべて失敗。ことみは快諾してくれたがパワーアップしたバイオリン演奏でダメージを受け、春原のほうから断ってしまう。その後、早苗さんが快く引き受けてくれることに。


早苗さんの言うとおり、確かに春原は決して悪い奴ではないですけどね。最初から春原の彼女役は早苗さんになるのではと予感がしていたが、まさか本当にそうなるとは思わなかった。早苗さんがコスプレしている場面は喜久子さんが根っから楽しんで演じてそう。


渚と早苗さんに秋生さんにはこのことはくれぐれも内密にと忠告するのは当然の措置ですね。でも、ふたりはあまり分かっていなかったような……


朋也が可愛くおめかしした早苗さんに赤面していたら渚も気が気でないでしょう。私としては早苗さんが春原を「陽平くん」と呼ぶのに、もやっとしたものを感じたんですけど……。


ところで、この回はいつ収録したんだろう。幻想世界の女の子役の川上とも子さんは病気療養中のため「ケロロ」では先週放送分から桑島さんが代役を努めていらっしゃるので、ちょっと気になりました。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD AFTER STORY | 18:19 | comments(0) | trackbacks(20) | ↑PAGE TOP
CLANNAD AFTER STORY 第1話
「夏の終わりのサヨナラ」

商店街対抗の草野球で以前は勝っていた相手が元甲子園球児を入れたので今は連敗中という秋生さんは朋也に参加要請と助っ人になるようなメンバーを集めるように言う。春原、杏、ことみ、智代、美佐枝、芳野裕介、芽衣が参加してくれることなり、ちょうど9人。

メンバーを集めていた時、朋也は春原が関わらないほうが話は順調に進むといっていたが確かにその通りでしょう。

秋生さん、「エラーをしたやつは早苗のパンを食わせるぞ」って、おいおい。これを聞いた早苗さんが「私の作るパンは罰ゲームの道具ですか」と泣き崩れる例のやり取りが見たかった。

好投していた秋生さんが飛んできたバットで足を負傷し、彼の指名で急遽、渚が登板。バックに助けられチェンジにこぎつける。その後、春原が暴投、怠慢プレー、捕飛を落球し 逆転の走者を出し逆転されてしまう。

春原は全くと言っていいほど活躍してなかったどころか、足を引っ張っていたのは予想通りひやひや。杏は当然参加すると思っていたが、ことみが参加するとは思わなかった。ID野球というところが彼女らしい。それにしても寄せ集めのド素人、しかもルールを良く知らない女性陣にバカスカ打たれる元甲子園球児って、一体ひやひや

ゲームセットのシーンは描かれていなかったが勝利したようで祝勝会。その宴席で秋生さんはこのメンバーは最強だと言っていたが、また試合をするとなったら春原を外して渚を入れたほうが良いような気がする。でも、それだと秋生さんの球を受けられる人がいなくなるのか。

朋也が本当のことを教えなかったので早苗さんを渚の姉と思ったままの春原は彼女にちょっかいを出して秋生さんにぼこぼこにされる気がする。

早苗さんが「ファイトですよ」と声援を送るたび、「らんま」のかすみさんにしか聞こえなかった私ですひやひや。でも先週まで「マクロスF」で悪女振りが板についていたグレイスを演じていた人とは思えな…くもないかたらーっ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
| CLANNAD AFTER STORY | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP